2016年04月21日

全開。



海岸沿い、曲がりくねった道をバイクに乗りフルスピードで走りながらこれを爆音で聴いていた夏がありました。
これ以上もうでないというくらいのスピードで曲がりくねった道を突っ切って海に落ちても本望だと思った一日でした。
リチャードヘル、かっこ悪いのにもの凄くかっこいい。テレビジョンやハートブレイカーズじゃこの時はダメで、
リチャードヘルじゃないとダメだった。田舎の海沿いの道、意味を成さないガードレールの先に苛つく程大きな海と入道雲。ロバートクワインとアイヴァンのギター。同じ気持ちを味わうことはもうないかもしれない。
でも、夏は色々を凍らせる。一生溶けないように。

【関連する記事】
posted by 見汐麻衣 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック