2018年12月03日

光の手


今の自分が音楽をしぶとく続けている理由のひとつにこの曲を聴いたことがある。そういう出会いはタイミングや年齢、自分の置かれている状況などが大いに関係すると思うけれど、この曲だけはなんというか魔法のような曲で、自分をなんとかいかす要素みたいなもので満たされている。

山本さんの歌詞や楽曲に影響を受けている人は数多くいるだろうし、山本さんの活動自体がアーカイブするには膨大な量になるだろうが、
私は結局、羅針盤が好きなのだと、改めて思いました。

普段、ライブの感想などは書いたりしませんが12月1日(土)難波ベアーズで聴いた夢のような夜のことは忘れたくない。
そういう出来事はタイミングや年齢、自分の置かれている状況などが大いに関係すると思うけれど、
自分の人生で肝心な時に結局、羅針盤がある。初期の3枚「らご」「せいか」「ソングライン」は思い入れがありすぎるというよりも、18,9の自分が音楽をやるうえでの辞書のようなものでもあった。
やっていいこと、やっちゃいけないこと。書いていいこと、書かなくても言えること。聴こえるように聴こえなくすること。技巧的なことでは説明できないことまたその逆。
そういう音楽は、いろんな(自分にとって)優れている作品に共通してあるものだったりするけれど、「迷った時に辞書のような役目を果たしてくれる音」というものを作っている人に共通しているのが1955年〜1959年生まれの人というのが多い。このことについて最近色々思うことがあるけれど、それはまた別の話だから今はいいです。

この日、新しいうたをこれからも作ろうと思いなおす夜でもありました。

12/1(土)@難波ベアーズ
ギューンカセット25周年記念
山本精一(Vo.G)須原敬三(Ba.Cho)吉田正幸(Key)伴野健(Dr)

1.永遠のうた
2.クッキー
3.光の手
4.生まれかわるところが
5.アコースティック
6.サークル
7.カラーズ
8.かえりのうた
9.ライフワークス
10.がれきの空
11.せいか
12.ソングライン

en
1.クールダウン
2.いのち
3.羅針盤


そしてこの曲の歌詞を最後に

「光の手」

たちこめる 煙の中 この震える星の上に
再び光は輝き めぐり 息をする者は皆
時を超え闇を超え 飲みかけのコーラを捨てて
腐りはじめた目を 君はそっとあけた

どのくらい昔に 手紙を書いただろう
宛名もなく 送るあてもないまま

よみがえる闇の中 笑い声は餓えを満たし
土に埋もれた 君の目をあけた

わけもなく生きるのは 水の中のアワのように
ひとたび離れた場所へ 二度と戻らない強い意志
ときほどけ 運命に複雑に絡まる糸を
分かりはじめた 気がする

もう疑うことを 止めてしまえばいい
不思議なものを ただ見とれるだけでいい

夜を超え闇を超え 笑い声よ空へ届け
光りはじめた手で目をあけて 君の目をあけて

君は目をあけた







色々ありますが
死ぬまで生きるしかないのよね。
posted by 見汐麻衣 at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

『Hour Connection VOL.1』

◾️
今年もあと少し。
2017年11月に『うそつきミシオ』をリリースし、今年一年前半はツアーを行い、春に7epを出して、後半は自身のレーベルMISHIO Recordsを立ち上げて「ひきがたり5」を録音し、リリースしました。
2017年末に「2018年はこれをやろう」と思ったことは全てやってきた中で(基本一人でなんもかんもやっている中で協力してくださるメンバーや周りの方々、そして聴いてくれるお客様!みなさんのおかげで実現できたことばかり。感謝です。まじで。ありがとうございます!)
今年の最後に思ったのは「遊び場が欲しいな」ってことでした。

というわけで今年最後にアワーコネクションやります。来年からも不定期ですが続けていきます。
初回は見汐麻衣with Goodfellas (クッドフェローズ) ワンマン
そして開演前と終演後にいいムードを提供してくれるのはDJ VIDEOTAPEMUSIC様でございます。
7thFloor は食事も美味しいです。呑むも踊るも喋るもよし。で、そこにわたくしたちの生演奏があります。というような心持ちでおります。
もちろん、ワンマンショウというからにはいい演奏ご用意してお待ちしております!
うそつきミシオツアーやレコ発以降に知ってくださった方にもバンドセットでの演奏を聴いて頂けるのは今年最後ですので、お時間許せば是非遊びに来てください。

大人になっても、否、大人になったからこそ欲しい時間や場所、音楽も、あるよなぁって最近はよく思う。

当日、お待ちしております!!!!


12/23(Sun) @渋谷 7th Floor
“MISHIO RECORDS presents 【Hour Connection vol.1 〜冬のワンマンショウ 〜】 ”

OPEN18:00/START19:00

ADV\3,000/DOOR\3,500(+1D)

ACT▼
見汐麻衣 with Goodfellas

Goodfellas are
坂口光央(Key,Syn)池部幸太(Ba)光永渉(Dr)潮田雄一(Gu)

Guest Player:あだち麗三郎(sax.per)

DJ:VIDEOTAPEMUSIC


【ご予約】

*件名に公演名、本文にお名前(フリガナ)、予約人数をご記入ください

◾7th FLOORメール予約窓口: 10/24(水)〜12/22(土)
(nanakaiyoyaku+1014@gmail.com)

◾MISHIO Records(主催): info@mishiomai.com


23フライヤー.jpg
posted by 見汐麻衣 at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする