2016年04月01日

本。

以前、植本一子ちゃんと話していたとき、一子ちゃんが「本なんて、文章かけたら出せますよ!」と言い放ったひとことに何故かその時の私はえらく感動してしまい(それは内容うんぬんというより、書くことは普遍的なことであって、書きさえすれば本にすることはできる。というしごくシンプルなことを言われたように感じた)
自費出版で本を作ろうかとずっと考えています。
寿司日記からの文章と、書き貯めていたものとをまとめてみようかと。
やっぱり「物」として「本」として手元にあるのがいい。もし、読んでくれる人がいない本であっても本は本。
頻繁に捲らなくても。捲られなくても。

寿司日記をご覧のみなさまなら買ってくれるだろうか......。
今年中には作りたい。できたときはここでお知らせします。
posted by 見汐麻衣 at 11:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする